血液浄化部のご案内

Blood Purification Unit

当院血液浄化部の特徴

当院血液浄化部の特徴

概要

透析室では、腎不全患者様に対して、血液透析を行っています。
血液透析導入から、維持透析、吸着療法等を対象に急性期から慢性期まで患者様と二人三脚で治療に励んでいます。
また、当院では、シャント造設術や再建術、シャントPTAも行っています。

特徴

透析室案内

場所:B館4階
透析室ベッド数:57床 (各ベッド無料テレビモニタ付き)
患者数:約170名
配属スタッフ:医師5名、看護師7名、臨床工学技士13名、看護助手3名
透析クール:月水金は午前・午後・夜間の3クール 火木土は午前・午後の2クール

透析室案内

特色
  • 現在の透析室は、外来フロアと入院フロアに分かれており、安心安全な透析を長く継続して受けていただけるよう、各フロアでのバイタルチェックやシャント管理、定期的なフットチェックや、栄養士による栄養指導を行っています。また、長期入院の患者様のADLの維持や低下防止の為の透析治療に日々努めています。
  • 当院には整形外科・リハビリ科があり、他府県からも多くの患者様が整形手術を受けに来られ、維持透析を行いながらリハビリに励んでいます。
  • 透析室ではDiaComシステムを導入しており、患者様の情報や透析記録を管理しています。
  • 臨床工学技士が定期的にシャントエコーを行い、PTAへと繋げています。

特色

特色

特色

透析時間
1クール

8:30~

2クール

13:30~

3クール

18:30~

※日曜日は休診になります。ご了承ください。

無料送迎サービス

当院では、透析患者様専用の無料送迎サービスを行っています。
お車や公共交通機関での通院が困難な患者様のご自宅近くから病院まで送迎致します。身体の状況により送迎ができない場合がございます。予めご了承ください。

無料送迎サービス

※「臨時透析について」
当院では、旅行・出張などでの「臨時透析」を受け付けております。
臨時透析をご希望される方は、主治医の紹介状、診療情報などが必要となりますが、まずはお電話にてお問い合わせください。

新病院に向けて

新病院では、1フロアへと統一化され、ベッド数が60床へと拡大します。移転に伴い今以上に業務効率化やスタッフ間の連携などが必要となってきます。透析室スタッフ一体となり、より良い医療を患者様に提供できるよう日々努めていきます。